DISCOVERY PARK YAIZU
ASTRONOMICAL MUSEUM
△TOP
PHOT GARALLY
拡大表示できます

建物名称:焼津市天文科学館
       ディスカバリーパーク焼津
施   主:焼津市
建設場所:静岡県焼津市田尻2968番地1
建物用途:博物館
構造規模:鉄骨鉄筋コンクリート造 地上5階
敷地面積:2,9849u
建築面積: 1,164u
延床面積: 2,823u
設計監理:株式会社 東畑建築事務所

「不思議・発見・好奇心」をテーマに、こどもから高齢者まで、だれもが夢とロマンを感じられる施設として計画された焼津市天文科学館。建物デザインは、ドイツのアインシュタイン搭をリファインし、さまざまな遊び心を散りばめています。建物内では、すべて100□のホワイトタイルで構成したミニマルスペースのフリーラウンジ、フェイクの螺旋を用いた3層構成のエントランス階段、NASAをテーマとした天体観望室などの部屋が、望遠鏡を支える大黒柱にまきついて展開します。
 外観においても、光のあたりかたによって浮かび上がる星座パターンを転写したタイル壁や来館者の昇降を演出するガラスカーテンウォールの階段、風向きにより動きを変えるプロペラとモニュメントなど、好奇心をくすぐる仕掛けに心を注ぎました。また、広い敷地を活かして中央広場、遊具広場、松林の散策路などもデザインし、現在はディスカバリーパーク焼津として、市民に親しまれています。