TOP
ANIMAL MORGUE
PHOT GARALLY
拡大表示できます

建物名称:動物おわかれ室
施   主:宗教法人回向院
建設場所:東京都墨田区
建物用途:霊安室
構造規模:RC造
設計監理:河原泰建築研究室
仏   師:村上清師

土   壁:久住有生左官
施   工:松井建設株式会社

竣   工:2007年5月

ペット供養のお寺として有名な両国の回向院の中にある動物おわかれ室および霊安室。安らかに成仏するように畜生道の仏様である六地蔵に見守られた静謐な空間とすることを目指した。地蔵製作は仏師である村上清師。
お別れ室の仏後壁
は奥深い安らぎを醸すように、グラデーションをつけた大津磨きの土壁とした。土壁は淡路島のら久住有生左官の手による。青色グラデーションの大津磨き壁だが、LEDの照明により金色に輝く。おわかれ室の置き台は強化合わせガラスで、菊文様を彫りこんでいる。床・壁は玄昌石貼り。建具にも玄昌石を貼っている。安置室は御影石の馬蹄形の置き台に青色LEDの光をライン状に当てている。